結婚相談所のパンフレットを一括資料請求

結婚相談所のパンフレットを資料請求して特徴を比較

1.楽天オーネット
設立時期 2007年 12月

 

2.ツヴァイ
設立時期 1984年 11月

 

3.ノッツェ
設立時期 1993年 11月

 

4.パートナーエージェント
設立時期 2006年 9月

 

5.キューピッドクラブ
設立時期 1980年 8月

 

6.誠心
設立時期 1984年 4月

 

7.クラブオーツー
設立時期 2003年 4月

 

8.リーブ
設立時期 1993年 4月

 

9.フィオーレ
設立時期 2005年 7月

 

10.マリックス
設立時期 1970年 10月

 

11.婚活生活
設立時期 2013年 1月

 

12.クラブ・マリッジ
設立時期 2014年 5月

 

13.マリッジクラブ・ウィッシュ
設立時期 2008年 9月

 

 

全国に約40の支店の数を誇り、楽天グループが経営する、
結婚相談所では最大大手の1社です。

 

そのためか、ネット上の口コミはヒドイことも数多く書かれています。

 

「説明を聞きに行ったら、入会に必死」
「入会したら、あとはほったらかし」
「なかなか相手が見つからない」

 

大手の結婚相談所だからこそ持つ利点がある以上、
避けることができない欠点は必ずあります。

 

基本的に、良い口コミより、悪い口コミの方が
書き込まれやすいのですべてネットの評判で判断するのも、
少し早すぎる判断かもしれません。

 

個人で経営している結婚相談所とは違うので、
昔のような、お節介にも感じる仲人おばちゃんのようなアドバイザーは、
期待しない方がいいかもしれません。

 

自分のペースで積極的に婚活したい人には
向いているのではいでしょうか?

 

楽天オーネットのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

106,000円+消費税
≪内訳≫ 入会金 30,000円+ 活動初期費用76,000円

 

月会費

13,900円+消費税

 

その他費用

特になし

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書

 

プライバシー配慮
  • JMIC
  • IMSマル適マーク
  • プライバシーマーク
  • ベリサイン
  • e-SECOM診断365

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

 

 

ほぼ、全ての都道府県に支店を持つ、
大手結婚相談所です。

 

ちなみに、アルファベットでは「ZWEI」 と書かれ、
英語ではなくドイツ語の数字の「2」を意味します。

 

経営している会社はイオングループなので、
安心できる会社であることは間違いありません。

 

だからと言って、結婚できるかと言えばまた別の話。

 

ネットの口コミでは
「勧誘はそこまでしつこくない」
「婚活はあくまで自力でやるしかない」
などと、ネットの評判が見られます。

 

「各支店に行かないと顔写真が見れない」
などの、ネット検索の不便さも見られますが、
個人経営でやっている結婚相談所で婚活するなら、
そもそも、ネットで検索なんてほぼできません。

 

つまり、オフィスに訪れる婚活に対する真剣さが求められるのかもしれません。

 

忙しく時間がないから、ネットで気軽に相手を探したいのか?
時間を割いて足を運んで、アドバイザーの助言を参考に婚活するのか?

 

この選択はあなた次第です。

 

ツヴァイのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

77,700円(税込)

 

月会費

8,400円〜14,280円(税込)
※コースにより月会費、年会紹介人数は異なります。

 

その他費用

特になし

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書

 

プライバシー配慮
  • JMIC
  • ISO27001
  • CMSマル適マーク
  • プライバシーマーク

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

 

ちなみに、アルファベットでは「NOZZE」 と書かれ、
英語ではなくイタリア語の「結婚式」を意味します。

 

楽天オーネットやツヴァイほどの規模ではないかもしれませんが、
全国各地に支店を構えている大手の結婚相談所と言ってもいいでしょう。

 

しかし、それをカバーするかのように
『結婚相談ビジネス開業支援』
という独自のシステムがあります。

 

これは「これから結婚や再婚にむけて婚活しようという人」
に向けたサービスではありません。

 

読んで字のごとく「これから結婚相談所をビジネスとして経営していきたい人」
に向けた開業支援です。

 

なので、結婚や再婚したい人にまったく無意味かと言えば、
決してそうとは限らず、あなたにもメリットは十分あります。

 

例えば、あなたが大手のノッツェに入会したとしても、
ノッツェに加盟している個人経営の方が、
あなたを見つけてくれるかもしれません。

 

つまり、大手の結婚相談所と個人経営の結婚相談所の
いいとこどりをしていると言えます。

 

ノッツェのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

83,700円

 

月会費

4,860円〜14,580円

 

その他費用

特になし

 

入会時の年齢確認方法
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)

 

プライバシー配慮
  • CMSマル適マーク
  • プライバシーマーク
  • ベリサイン
  • TRUSTe

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

 

 

最大大手とはいかないまでも、
主要都市に各オフィスを持つ結婚相談所です。

 

ネットの書き込みでは、入会した人に
それぞれ専任のコンシェルジュが付くことに注目しています。

 

200時間のトレーニングの研修をしているようなので、
婚活している男女に対してコンシェルジュとなる
アドバイザーが必要だと会社が判断されているのでしょう。

 

ネットでは、このコンシェルジュについての評判が多くみられます。

 

もちろん、ネットで書かれる口コミは悪い事が多いので、
どうしても裏の実情はネガティブに見えがちです。

 

店側としてはいい評判や数字しか載せないのは当たり前ですが、
公式に発表している成婚率は一般的に見て妥当な数字だと思いますし、
「出会いがなければ全額返金」
などの、考慮もみられます。

 

そのため、コンシェルジュが無理やりにでも
出会いを作るのかもしれませんが、
結局、婚活をどのように進めるかはあなた次第にあり、
コンシェルジュはお手伝いです。

 

パートナーエージェントのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

59,400円〜135,000円
≪内訳≫ 登録料 32,400円+初期費用 27,000円〜102,600円

 

月会費

7,560円〜17,280円

 

その他費用

成婚料 54,000円

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)

 

プライバシー配慮
  • プライバシーマーク
  • ISO
  • IEC27001:2005
  • ISO9001
  • ベリサイン

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

東京に1社だけ構える、関東地区専門の結婚相談所です。

 

入会金やその他の諸経費を見ていただけるとわかるように、
他の結婚相談所にくらべて割高です。

 

なので、成婚退会されたカップルには、
大学名や職業に注目がいきます。

 

「婚活かかる費用の金額 =婚活に対する真剣度」

 

などと、単純に比較することはできませんが、
遊び目的で婚活する人はかなり少なくなることは間違いないでしょう。

 

それに、結婚相談所によっては男性と女性によって、
婚活にかかる費用が違ったりしますが、
キューピッドクラブでは同じ金額なので、
男性からするとお金目当てで婚活している女性と出会う可能性は低いでしょう。

 

キューピッドクラブのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

210,000円

 

月会費

20,000円(6カ月目まで)
10,000円(7カ月目以降)

 

その他費用

パーティーイベント参加費用 10,000円〜
システム利用料 20,000円

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書

 

プライバシー配慮
  • JIS Q 15001

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

 

 

6.誠心

全国の主要都市に7つのオフィスを持つ、
『医師・セレブの結婚相談所』という
キャッチフレーズで運営されています。

 

そのため、当然ですが男性の職業は
医者や歯科医師が大半を占めます。

 

会社員や自営業者などもいますが注目すべきは年収です。

 

年収500万は少ない方で、
年収1000万以上が半数を超えます。

 

それらのセレブ感を求めて入会してくる女性もいるでしょうが、
女性もそれなりの職業に就かれている方が大半のようです。

 

しかし、女性はともかくそれだけハイスペックな男性が
一般の社会にどれだけいるのかは別の話です。

 

現代の日本の現実を考えても、
年収500万が少ないとはとても言えません。

 

もし、その数少ない男性にあなたが当てはまるのであれば
候補の1つに考えてみてはいかがでしょうか?

 

誠心のパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

77,500円〜122,500円

 

月会費

0円(2カ月目まで初期費用に含む)
20,250円〜25,250円(3カ月目以降)

 

その他費用

特になし

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)

 

プライバシー配慮
  • MISA

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

関東と関西に2つずつ、
全国では合計4つのオフィスを持つ結婚相談所です。

 

こちらの結婚相談所の会員はすべて高年収がポイントです。

 

そのため、入会できる人が自動的に限られるので、
その他の結婚相談所を比較しても入会数は少なめです。

 

入会金や月会費やその他の諸費用も決して安い方ではないですが、
そのため、入会者に対しての1人1人のフォローが手厚いことが、
クラブオーツーで婚活できる最大のポイントでもあります。

 

男性としては、どうしても品定めされている感じを
否めなくもない印象もいだいてしまうという口コミもありますが、
とくかく年収に自信がある男性は好条件で婚活できることでしょう。

 

クラブオーツーのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

145,000円

 

月会費

12,000円

 

その他費用

パーティーイベント参加費用:5,000円〜20,000円
アレンジメント費用: 10,000円
※すべての費用に別途消費税がかかります

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書

 

プライバシー配慮
  • MISA

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

 

 

8.リーブ

関西や中国地方を中心に5つのオフィスを持つ結婚相談所です。

 

複数のオフィスを持つ結婚相談所の中では、
比較的に地域密着型ではないでしょうか?

 

個人経営されている結婚相談所ではないですが、
それに似たような、婚活中の男女とカウンセラーの距離が
身近に感じやすいというメリットがあります。

 

システマティックではなく、
独自の婚活パーティーなども開催しているようなので、
よく相談して婚活したい人には向いていると思います。

 

同じ会社でも各オフィスによって微妙な違いなどもあるようなので、
ネットの書き込みなどを全て鵜呑みにしないで、
よく確認の上に入会を検討されるといいと思います。

 

リーブのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

男性:132,000円〜189,000円
女性: 84,000円〜168,000円

 

月会費

5,250円〜7,350円

 

その他費用

お見合い料金:0円〜5,250円
成婚料:0円〜105,000円

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)

 

プライバシー配慮
  • CMSマル適マーク

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

関西を中心と九州には福岡にオフィスを合計8つ持つ結婚相談所です。

 

どういうわけか、全国規模の大手の結婚相談所ではないのですが、
口コミは悪い書き込みが目立つのが気になります。

 

しかし、婚活の方法は様々準備されており、
一般的なお見合いだけでなく、
様々なイベントなどを独自に企画しているのが特徴です。

 

婚活のプランも複数用意されているので、
ご自身でしっかり確認して入会することをオススメします。

 

フィオーレのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

64,800円〜129,600円(税込)

 

月会費

7,560円(税込)

 

その他費用

セッティング費用:0円〜10,800円(税込)
成婚料:108,000円〜216,000円(税込)

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)

 

プライバシー配慮
  • CMSマル適マーク
  • ベリサイン

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

 

 

東京、大阪、名古屋、福岡の大都市に
オフィスを持つ結婚相談所です。

 

全国規模と言っても都市部だけなので、
ご存じない人もいるかもしれませんが、
創業が1970年ももっとも老舗の結婚相談所と言っていいでしょう。

 

そのため、2世代にわたってお世話になる家庭もあるらしいです。
そのため、親同士が子供のための婚活が盛んなのも特徴です。

 

料金はわかりやすさをポイントとしていますが、
様々な結婚相談所を比較しても安いとは言えないでしょう。

 

マリックスのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

189,000円

 

月会費

5,250円〜10,500円

 

その他費用

特になし

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書

 

プライバシー配慮
  • MISA
  • プライバシーマーク
  • ベリサイン

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

11.婚活生活

千葉県の船橋市にある地域密着型の結婚相談所です。

 

創業も2013年と新しいので、
総合評価としてどのようか判断を下すのは難しいでしょう。

 

しかし、多くの結婚相談所を通じて婚活する人が口をそろえていうのが
「個人でやっている地域密着型が一番いい」
という声です。

 

もちろん、人それぞれ婚活のスタイルも向き不向きがあるので、
一概にはいえませんが、近くの人は候補の1つに
挙げてもいいのではないでしょうか?

 

婚活生活のパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

入会金:21,600円
登録料:32,400円

 

月会費

6,480円〜

 

その他費用

成婚料:0円〜194,400円
※1年以内の入籍は成婚料がかかりません。

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)
  • 住民票
  • 収入証明書
  • 最終学歴を証明する書類
  • 資格証明書

 

プライバシー配慮

特になし

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

 

 

東京にオフィスを構える結婚相談所です。
会員の約半分は東京都にお住まいで、
会員の構成はほぼ関西県内で占められています。

 

全国規模のネットワークはありませんが、
IBJネットワークに加盟しているため、
お見合いできる人数は決して少なくありません。

 

高収入に特化した結婚相談所というわけではありませんが、
男性の平均年収は約500万円が多いようです。

 

都心に住むサラリーマンはどうしても仕事が忙しくなりがちな点を
サポートできるように夜遅くまで受け付けていたり、
近くまでお伺いするなどの会員に対する配慮を
感じることができる結婚相談所だと言えます。

 

それに、交際に対しての話し方や
お見合い写真の撮影のポイントなど、
トータルコーディネートしてくれることも特徴です。

 

クラブ・マリッジのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

初期費用:129,600円
登録料:32,400円

 

月会費

10,800円

 

その他費用

成婚料:54,000円

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)
  • 住民票

 

プライバシー配慮

特になし

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

東京と横浜にオフィスを持つ結婚相談所です。

 

一番注目する点は、男性が入会するハードルの高さではないでしょうか?
男性は大学卒で年収600万円が条件となります。
女性も短大卒以上が条件とあるくらいです。

 

他にも特徴的な条件はタバコを吸わない事らしいです。
非喫煙者にとったら、問題ないでしょうが、
喫煙者にとってこの条件はかなりのハードルとなるかもしれません。

 

そのため、成婚率は60%と高めですが、
これだけの条件の元で婚活するとこの数値も頷けます。

 

活動のスタイルも各個人に合わせて複数から選べるみたいですので、
あなたが入会条件に合いそうなら検討してはいかがでしょうか?

 

マリッジクラブ・ウィッシュのパンフレットと一緒に
無料で複数の結婚相談所から資料請求

 

初期費用

【ウィッシュコース】178,000円+消費税
【セレブリティコース】228,000円+消費税
【フラップコース】308,000円+消費税

 

月会費

【ウィッシュコース】10,000円〜15,000円+消費税
【セレブリティコース】15,000円〜20,000円+消費税
【フラップコース】20,000円〜25,000円+消費税

 

その他費用

お見合い料:0円〜10,000円+消費税

 

入会時の年齢確認方法
  • 公的機関が発行する独身証明書
  • 住人票

 

プライバシー配慮
  • CMSマル適マーク

 

(2017年1月調べ 各社ホームページ参照)

          このエントリーをはてなブックマークに追加