再婚を目指す『バツイチ、子なし』の婚活男性はモテルッ!!

バツイチ, 離婚, 初婚, 婚活, 再婚

結婚相談所で婚活中の女性は、男性が意識している割にはバツイチなのは気にしていない!? 詳しくはコチラのページへ

バツイチあなたが、婚活をする時の最大の武器は『包容力と経験値』

バツイチ

バツイチ男性はどのように思われているの?

もし、あなたが過去に離婚したことがあり
バツイチだったとしても子供がいない場合、
ほとんど初婚の男性と変わらないと言っていいかもしれません。

 

 

しかも、意外かもしれませんが、
婚活している40代の中年男性になると、
初婚の男性よりバツイチの男性の方が人気だったりします。

 

その理由としては、35歳すぎてくると、
男性も結婚していると思われても不思議ではありません。

 

むしろ、結婚しているほうが自然だとみなされるからです。

 

そのため、35歳すぎてまったく結婚していない男性は
女性にこのように思われてしまうかもしれません。

 

「この年齢まで、結婚できない理由って、 
 この人に何か問題があるのでは?」

 

などと、敬遠されてしまうこともあるようです。

 

 

その点、バツイチの男性は
「一度は女性から選ばれ、結婚できた人」
と思う人も少なくありません。

 

 

しかし、問題が全くないわけではありません。
バツイチと聞いて女性がまず気になることは以下のことです。

 

・子供はいるのか?
・離婚の理由はなんなのか?

 

もし、あなたの過去の結婚に子供がいないのであれば、
離婚を気にしない女性からすれば
ほとんど問題ないと思っていいでしょう。


なぜ、バツイチ男性がモテるの?

バツイチ

もし、相手の女性もバツイチならお互いに同じ経験があるので
共感が持てる部分があるでしょう。

 

しかし、初婚の女性もそこまでバツイチであることを問題にしていません。
そのような女性は、大人の考えを持った女性が多いように思います。

 

一体、バツイチ男性の何が彼女たちに魅力的に映るのでしょうか?

 

 

包容力があり、経験値が豊富

 

女性は経験値がある男性に魅力を感じます。

 

結婚もその経験の内の1つという認識している女性は、
あなたが思っている以上にいることでしょう。

 

離婚と言う失敗を乗り越えた上での婚活なので、
自分自身の失敗を認める強さがあります。

 

自分が悪い時は素直に謝る大切さを
リアルな結婚生活を通じて学んでいるはずです。

 

一度、経験しているからこそ知っている
女性を優しく包み込んでくれる包容力は、
初婚の男性は持ち合わせていないのですから。

 

このような男性は女性からすると、
非常に頼りになる男性になるためモテるのです。

 

 

結婚に変な幻想を抱いていない

 

初婚の男性は理想の結婚生活しか知りませんが、
バツイチのあなたはリアルな現実の結婚生活を知っています。

 

初婚の男性は
「女性は結婚したらこうあるべきだ」
などと、変に理想が高かったりします。

 

そのような、考え方は女性からするとかなりのプレッシャーになったりします。

 

一方、バツイチの男性は以前の結婚生活からそのような考え方は、
必ずしもいい結果を生まないことを知っているのです。

 

結婚生活に対し自分だけのこだわりや、
女性に対しての要望など離婚を通じて学んでいるのです。

 

 

一度、失敗をしているので繰り返さないために努力してくれそう

 

これは、バツイチ男性を認めてくれる女性が挙げる理由としては、
けっこう高かったりします。

 

しかし、ココでも述べたように統計だけで話をすると、
再婚者の方が離婚しやすいと言えます。

 

 

先程も触れましたが、バツイチの男性は確かに
「一度は、女性から選ばれ結婚できた人」
であることは間違いありません。

 

つまり、一度は女性から認められたのです。

 

 

しかし、同時に
「女性から離婚したくなるほど、嫌われた人」
でもあります。

 

再婚を目指した婚活においては嫌われないようにする経験を
必ず活かせるようにしてくださいね。

 

 

その経験値を持っていると思っているからこそ、
バツイチであることが女性に対し魅力的な印象として働くのですから。


バツイチの人がやりがちな、やってはいけない考え方とは?

バツイチ

今は、3組に1組が離婚する世の中なので、
バツイチは珍しくない時代になりました。

 

しかし、結婚は一種の成功体験かもしれませんが、
離婚は成功体験とは言えません。

 

そのため、必要以上にバツイチである自分のことを卑下してしまう男性がいます。

 

 

あなたが、結婚相談所を通じて再婚に向けて婚活する場合、
必ず初婚なのか離婚経験はあるのかについて尋ねられます。

 

そのため、あなたと会ってくれる時点で相手の女性は、
あなたに離婚経験があることを知っています。

 

 

そのため、会ってすぐに
「私はバツイチですがいいんですか?」
などと確認などは不要です。

 

むしろ、絶対にしないでください。
ただ、自信がない男としか女性の目には映りません。

 

きっと、女性は
「この男性は離婚を通じて何を学んでいるのだろう?」
などと、品定めをしてくるでしょう。

 

あなたの過去より、これから先の2人の未来を考えることが重要です。

 

アドバイザーを活用して最短で再婚を目指しましょう


          このエントリーをはてなブックマークに追加